IT系釣り人間

関西近郊での釣果や釣り情報を発信します

【補修シリーズ】ビッグバッカー リペアと言う名の改造

数ヶ月前になりますが、ビッグバッカーくんの片面の塗装が剥がれてしまいました?

そのまま出番なくタックルケースで出番待ちしてたのですが、ルミノーバをAmazonで検索してる時にこいつが目に入りました!

蓄光テープです。
先日の思いついたの正体はコイツです。
これをルアーに貼ればみんなルミノーバじゃんと。

まるで自分だけが思いついたみたいな気持ちでしたが、「蓄光テープ ルアー」でググると…
まぁ、出てきます?
そらそうですよね。

そう言えば、バイブレーション系のルアーでグローカラーって見たことないんですよね。
なので、ビッグバッカーくんをゼブラグローにしちゃいます。

材料集め

材料は先ほどの蓄光テープとコーティング用に100均のマニキュアのトップコートを用意します。

テープに少し厚みがあるので、そのままでは段差が出ます。コーティングする事で、剥がれにくくなるのと段差を和らげる効果にもなるんじゃないですかね。

貼り付け面の手入れ

剥がれてたのは片面だけだったので、思い切って反対側も剥ぎました。
お尻の方は簡単に剥がれなかったのでそのままにしました。
※手抜き?

剥いだ後は脱脂のためにアルコールがしみたウェットティッシュで拭きました。
自転車整備用に脱脂用のスプレーも持っていたのですが、残した塗装が溶けても嫌なので、ウェットティッシュにしておきました。
コーティングするしいいでしょ。

蓄光テープ

やっと本番。蓄光テープを貼ります。
買ったのは5mm幅です。手持ちのメタルジグがそれくらいだったので。

ちょっと斜めにして等間隔になるように貼りました。

ちょっとズレてますけど良しとしましょう。
アクセントにほっぺとお腹にちょっと足しておきました。

ちなみにこのテープ少し硬いのでちょっとキツい曲面に貼ると浮きます。なので平面に貼るのをオススメします。

点灯式

早速UVランプで蓄光させてみました。
なかなか良い感じです。
光量もかなり出てます。

100均にも蓄光テープを売ってるらしいですが、暗いみたいです。

コーティング

最後に剥がれ防止と段差緩和のためにトップコートを塗りたくります。
1回目は薄めにさらっと。
2回目もさらっと塗りました。
3回目はたぷたぷと膜を作るような気持ちでハケについた塗料を置くように塗ります。

塗るたびに数分置いて乾燥させてます。
3回目は厚めに塗ってるのでひと晩寝かします。

で、完成したのがコレ。

実はスプリットリングとトレブルフックを交換してます。フックは少しサイズアップしてます。

期待は高まるばかり

こいつを今週末に実践投入してみます!
実はこの間買ったフラッシュヘッドにも少し貼ってみてたり…

週明けに釣果報告しますので乞うご期待!
偉そうに言ってボウズだと辛いな…